フィロティモス偸生記

καθεύδειν αὐτὸν οὐκ ἐῴη τὸ τοῦ Μιλτιάδου τρόπαιον.

無自覚なファシストのはなし

www.asahi.comこういうヘイトスピーチ規制云々の話が出るたびに俺は思うんだけど、仮に規制する機関を作ったとして、そういう権力を持った機関をどうやってチェックするのかっていうのを論じないよね。こういうのを唱える人って。

よくよく考えなくても言論を規制するような機関にフリーハンドを与えちゃいけないはずだし、こんなに大きな権力を持った機関は日本国憲法の三代原理の一つである国民主権の名のもとにチェックしなければいけないはずなのにその手の機関を作れ作れいう人たちがそういうチェックの話をしているのを見たことがない。行政府も立法府も司法府も選挙やら国民審査でいちおうは国民のチェックを受けているのに。

俺の独断と偏見では、この手の機関を主張する層は憲法を守れ憲法を守れという層と多分重なってるように見受けられるんだけど、だとすれば憲法をないがしろにしすぎじゃあないですかねえ。