読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィロティモス偸生記

καθεύδειν αὐτὸν οὐκ ἐῴη τὸ τοῦ Μιλτιάδου τρόπαιον.

スクランの絃子先生なんかドストレート

よくロリコンは「ただ単に小さい女の子が好きなわけじゃなくて、同年代の女性と関係を築けない男が与し易い相手であり、支配しやすいがゆえに小さい女の子を相手にすることだ」みたいに言われているけどさ、でも同じ理屈は少年愛や(腕っぷしなら負けないような動物を相手にする)ズーフィリアでも成り立つよね。少年やペットの犬猫も自分よりも弱く与し易く、そういう支配欲や弱い者好みで同様の説明できる。

つまり、そういう支配欲なり弱い者好みはロリコンに固有の要素ではないわけだ。とすれば、「どうしてロリコンの欲望は少年や動物ではなく、よりにもよって小さい女の子に向かうのか?」という疑問が浮かんでくるが、上記のロリコン支配欲・弱い者好み理論ではこの問いに答えを与えることはできそうにない。してみれば、支配欲・弱い者好みはロリコンの本質的で、ある人をロリコンかどうかを決定する要素ではなさそうだと言えそうだ。ロリコンに支配欲・弱い者好みという要素があろうがなかろうが、「なぜロリコンロリコンなのか?」という問いに対しては今一つ説明が必要なのではないかと俺は思う。

正直なところ俺の卑近な直感では巨乳好きや体臭フェチ、老け専なんかへの嗜好と同じような説明が与えられるのが自然で、ロリコンだけが特殊な嗜好というわけではないんじゃないかと思う。

まあいずれにせよ人様の内面を当人の意見そっちのけで醜悪な欠点として解釈するのはあまり理性的じゃないがね。

 

ちなみに俺はブラウスが良く似合うシュッとしたクールな感じの髪の長いお姉さんから弟扱いされるか、駄目な兄貴分扱いされたいです。無論二人称は「君」。