読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィロティモス偸生記

καθεύδειν αὐτὸν οὐκ ἐῴη τὸ τοῦ Μιλτιάδου τρόπαιον.

コンレボは娯楽作品としてはなかなか面白かった。

でも、このアニメ、俗流の「正義」についての考えに基づいてうんぬんかんぬんやってるから、どうも底が浅いというか、なんか真摯に「正義」をテーマにしてるって感じがしないね。正義正義言うんだったら、正義概念をめぐる議論の史的展開の一片でも示してきちんと取り組んでる感なり押さえるとことはちゃんと押さえてる感を出してくれないと、学校の授業だけに基づく中学生の「アメリカは汚い」っていう御託みたいな稚拙で安っぽい感じがぬぐえない。

というかそもそも正義は道徳的というよりも徴税やら再分配といった国家の活動に関わったり、法的な概念だから、ヒーローがどうこうって話でもないし。

とはいえ、プラトンだのロールズだのノージックだの出してうんぬんかんぬん論じてくれても、サイコパスみたくペダンティックな感じがしてげんなりするんだろうけど。