フィロティモス偸生記

καθεύδειν αὐτὸν οὐκ ἐῴη τὸ τοῦ Μιλτιάδου τρόπαιον.

世のご婦人方は殿方が助平であることをなじる。

しかし、彼女らにとって彼らが助平であることは結構なことではなかろうか。

考えてもみてくれ。そうでなくなってもなお、今と同じくらいに彼らから大切にしてもらえるのか、気にかけてもらえるのか、を。