読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィロティモス偸生記

καθεύδειν αὐτὸν οὐκ ἐῴη τὸ τοῦ Μιλτιάδου τρόπαιον.

あなたとは違うのだよ、あなたとは!


はてなブックマーク - 最近結婚しないのが当たり前な風潮になってるけど

 

こういうさ、「若いうちはいいけど年を取ったら独身がこたえる」みたいな意見。俺は本当かいなと思う。

世間では思春期には反抗期を経験したり、将来やら恋愛について悩んだりするって言われるけど、俺は反抗期の記憶がないし(親に聞いたら「あの頃は~」っていう答えが返ってくるかもしんないけど)、ある程度なりたい職業が決まっていたので将来について悩んだ経験もない。日々交尾と女体のことを考えて悶々としてはいたけど、女の子と遊園地やらプールやらでデートしたいとかあんまり思っていなかった。あるいは、就職をしようって時には(いや、むしろ生まれてこの方一度も)別に仕事を通して社会に貢献したいとか、バリバリ働いてエース社員になるんだなんて殊勝なことは考えなかった。とまあ、こういったことに限らず「人生のこの時期にはこう感じたり、考えたりするのが当たり前」と世間で言われている感情を感じずにその時期を過ぎた人って結構いるんじゃないかと俺は思うんだ。いや、むしろ誰だってそういうことの一つや二つあるんじゃないか。

そういうわけだから、この世のみんながみんな反抗期を経験したり、将来やら恋愛について悩んだりしたわけではないように、「若いうちはいいけど年を取ったら独身がこたえる」みたいな意見に対しては、「それはあなたが寂しがり屋だからであって、みんながみんなそういうわけでもないんじゃない?」と思う。