フィロティモス偸生記

καθεύδειν αὐτὸν οὐκ ἐῴη τὸ τοῦ Μιλτιάδου τρόπαιον.

社会人の正体見たり労働者

「『社会人』って何だ? 『非社会人』とかあんの? あったとすればテロリストか何か?」などと思って「社会人」をgoo辞書で調べてみたところ、

実社会で働いている人。学生・生徒などに対していう。「―になる」「―一年生」
社会の構成員としての個人。

と出てきた。2についてはいささか抽象的な概念なのでぼろが出ないように触れないでおくが、1は「なんだ。こんなもんか」っていう感じがする。「社会人」と言えばなんだか立派でかっこいい感じがするが、なんのことはない、働いている人間、つまりは労働者でしかないってわけだ。

そんでもって「社会人基礎力」とかいうとなんだかしゃらくさい感じを俺は覚えるが、「労働者基礎力」とか書くといい感じに泥臭くなる。