読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィロティモス偸生記

καθεύδειν αὐτὸν οὐκ ἐῴη τὸ τοῦ Μιλτιάδου τρόπαιον.

心神喪失って何なんなのさ

アンネの日記 破損で逮捕の男は心神喪失 不起訴へ NHKニュース

ホッテントリにこんな記事があった。

でさ、ドラマやアニメの記憶喪失のケースを見ても同じようなことを思うんだけどさ、心神喪失って何なんなの? 俺は全然その「心神喪失」の様がイメージできないんだよ。というのもさ、図書館や書店でアンネの日記を破る、と言葉で言えば簡単そうだけど、それを行うためにはいろんな知的機能を使っていろんな認知や判断をする必要があると思うわけ。

ぱっと思いつく限りのことを列挙してみても、目的地への道を間違えず、信号の色を判断して信号待ちをし、棚にある本の中から背表紙の文字を見て探して、噛みつくでもなく奇声を上げるでもなく気付かれることなく黙々と破る、っていう手順を取る必要がある。これって結構高度な知的能力を駆使してるような気がする。犬が玄関まで行って新聞を取ってくるのとはわけが違う。しかも300冊も破るってことは一軒や二軒じゃないだろうから、途中で我に返ることなくかなりの時間「心神喪失」の状態を維持する必要がある。あと途中で投げ出さない根気も。

ここまでのことができているのに、「善悪を判断する能力が失われている状態」っていうはどういう状態なんだろうか? 俺は心理学についてはズブの素人ではあることは認めるが、それでもなおこの様が全然さっぱりイメージできないし、他の事との類推で理解することもできない。酩酊状態や寝ぼけた状態ではここまでのことはできないだろうから、それらとの類推で考えてみてもなんかしっくりこない。あるいは高度な知的能力を持ちながら善悪を判断できないといわれる「サイコパス」みたいになるんだろうか? でもこれだと責任能力は問えそうに思える(法律を勉強したことがない素人考えだけどな!)。……よく分からない。心神喪失って何なのさ?