フィロティモス偸生記

καθεύδειν αὐτὸν οὐκ ἐῴη τὸ τοῦ Μιλτιάδου τρόπαιον.

ご飯が美味しく頂けます

炎天下の甲子園で苦しみながらもプレーをする高校球児について「ドームにするなり季節をずらすなり、もうちょっとやりやすい環境にしてやってはどうなの?」という意見に対し、風情がなくなるだとか何だとかいって反対し、冷房の効いた快適な部屋で観戦する大人たちの気持ちは、学生時代に大学にも行かず、平日の朝に喫茶店でゆったりとモーニングを食べながらあくせく出勤・登校する人たちを「むぁったくぅ、キミタチも大変だねぇ」といった感じで見下ろす時の俺の気持ちと多分同じ。